エムリリー(MLILY)優反発マットレスの評価|良い口コミ・悪い口コミ!

エムリリー(MLILY)が最安値で購入できるサイトもご紹介!

こんにちは、お奨めの “ヘルスケア情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回はおすすめのマットレス……エムリリー(MLILY)評価を良い口コミ・悪い口コミから検証してみたいと思います。

また、今まで皆さんが疑問に思っていた「優反発シリーズ」と「エコヘルスシリーズ」の違いなども、しっかり解説していきますね。

そして最後に、最安値で購入できるサイトもご紹介しますので、どうぞ最後までお付き合いください。

おすすめのマットレス…エムリリー(MLILY)とは?


エムリリー(MLILY)はデンマーク生まれの寝具で、マンチェスターユナイテッドが公式マットレスとしても採用していることから、世界的に注目をあびています。

特に2層式のフォームが採用された優反発のマットレスは、柔らかいような弾力性があるような不思議な質感になっており、目覚めの時に体が軽く感じるということで、眠りについた次の日の朝が楽しみになるマットレスと称賛されています。

ふんわりだけれど、しっかりと支えられているという感覚のマットレスで、寝起きの時でも体に痛みを感じないというところにメリットがあります。

厚みがあるのが特徴ですが、通気性にも優れており、思ったよりも軽くて薄めといった感じになっています。

また、股関節や腰痛でお悩みの方には寝返りしやすくなっていて、体圧を分散し、寝姿勢をしっかりとホールドしてくれますので、朝までぐっすりと熟睡できることでしょう。


厚さは5センチ、8センチ、11センチの3種類が用意されています。

そして大きさは、セミシングル、シングル、セミダブル、ダブルの4種類が用意されています。


5センチ厚は、現在お使いの寝具の上に重ねて置く、1枚敷きのトッパータイプ(マットレスの上に重ねるパット)になっています。



8センチ厚は三つ折りタイプになっていて、そのままマットレスとして使用可能です。

セミシングルならスペースも取らないので、1Kやワンルームに住んでいる人でも問題なく使えるでしょう。



11センチ厚は1枚敷きですが、ベッドに直接置けるマットレスタイプになっています。


エムリリーは真空パックで配送してもらえますので、2階などにも運びやすくなっています。

ベッドを購入するよりも簡単で、首の痛みや腰痛や寝起きの悪さ、不眠に悩んでいる人にとっての力強い味方のマットレスとなっています。

エムリリー(MLILY)が選ばれる理由!

エムリリーの寝具の良さは、横向きの肩や背中の痛み、首や腰の痛みが軽減されることにあります。

痛みで夜中に目が覚めてしまったり、眠りが浅い方、寝つきが悪い方でも朝まで熟睡することができ、目覚めた時から体が軽くなることでしょう。

夜中に目が覚めることが少なくなるので、睡眠の質も向上させることができるのです。


■一般的な低反発マットレス

一般的な柔らかい低反発の場合は、カラダを優しく包み込んでくれますが、反面、寝返りが打ちにくいといった面が見られます。

このように腰や背中が丸くなって重心が集中し、沈んでしまっているのです。

そこへ負担がかかり、結果として寝返りが打ちにくくなるのです。


■一般的な高反発マットレス

一方、硬めの高反発の場合は、寝返りが打ちやすいですが、硬くて寝にくいのが実情です。

腰や背中に隙間ができ、重心に凸凹が起きてしまって部分的な圧迫が起こります。

そうするとそこに痛みが生じて、不用意な寝返りを繰り返してしまうのです。


■エムリリー(MLILY)の2層式マットレス

その点エムリリーの場合は、下側が高反発フォームで、上側が優反発フォームといった組み合わの2層の構造になってますので、低反発と高反発の悪い点を改善することが出来ます。

重心が分散され、赤のラインが1直線になっているのがお判り頂けると思います。

硬すぎず、柔らかすぎない絶妙なマットレスで、ほどよい反発力があります。

今までにない、体にフィットした感覚に驚かされることでしょう。

低反発では体が沈み込みすぎる、高反発では固すぎて体が痛くて眠れないという方でも、エムリリーなら安心して眠ることができるのです。


また、通気性に優れているのもエムリリーの特徴として挙げられます。

下側の高反発フォームには、メッシュみたいなものが塊になった、気泡同士が繋がっている状態である「オープンセル構造」が採用されています。

これによって高い通気性を実現し、1年を通して快適な寝心地が得られるのです。


そして、素材の劣化に3年保証がついていることもあり、購入後も安心です。

北欧デザインのセンスの良さで、寝室をおしゃれにシックに見せてくれることでしょう。

お値段もリーズナブルなのに、1流ブランドと変わらない最高の寝心地をプレゼントしてくれるのがエムリリーのマットレスなのです。


【プロモーション動画】

エムリリー(MLILY)…最新の口コミ!


エムリリー(MLILY) 口コミ
※出典:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


ではここで第三者の意見として、最新の口コミをご紹介しますので、どうぞ皆さんも参考にしてください。
※2019/3月に更新しました!※


 ベッドから出られない…笑

約1ヶ月使用しましたが、とても快適です。
触るとほわっと柔らかいけれど、しっかり反発して支えられている感じで、体が沈み込みません。
5センチのトッパーでも、寝心地はかなり変わりました。


 睡眠の質が変わります

不眠症で悩まされていた私でしたが、このマットレスにしてから、寝つきもよくなり、また睡眠中にきちんと寝返りをうっているせいで朝の起き抜けに感じていた腰痛もなくなりました。
優反発&高反発の二層構造のなんともいえない弾力が身体を包み込むような感じで大変心地よいです。


 使い心地、良好です

使い始めて数日経ちますが、腰痛で目が覚めることは無くなりました。


 眠りが浅いという方には検討してみてはいかがでしょうか。

これを購入する以前はフローリングに煎餅布団でした。
引っ越したばかりという事もあり、眠りが浅いのが気になっていました。
硬めの物、軟らかい物等、種類が沢山あり、どのような物を選べばいいのか見当がつかなかったので、評価が高いこちらを選びました。
結果としては私にはこちらの商品が合っていて、寝つきも良くなり目覚めもスッキリするようになりました。
寝心地もよく非常に満足しています。
今は寒い季節ですが、梅雨や夏も同様の効果を期待しています。


エムリリー(MLILY)の評価…良い口コミを検証!

良い口コミとしては、コイルマットを使っていてヘタってきたので購入してみたという方や、コイルマットの硬さが苦手な方が使ってみたことで腰痛や肩こり、首の痛みが緩和したということが多いのが特徴です。

体が変に沈み込んだり、硬すぎて寝返りを打つのも大変だったりと、マットレス選びは難しいのですが、エムリリーであれば低反発と高反発の二層式になっていますから、ちょうどよい感じと感じるのでしょう。

また、タオルを敷いたりベッドマットをプラスしたりして、調整することができるのも便利なところです。

エムリリーのコンセプトは優反発というところに特徴がありますが、その優反発というのがぴったりだという口コミが集中しています。

寝心地が良く、疲れがすっきりと取れるので毎日を快適にしてくれますし、寝心地が良すぎて爆睡に入ってしまい寝坊してしまいそうと心配してしまうほどだと好評価です。

柔らかくて包み込まれるような感覚で熟睡できるので毎日快眠で、家族分を追加購入してしまうという口コミも多く、家族でエムリリーを使ってるケースも多く見られました。

メッシュ素材になっていますので通気性にも優れており、壁にかけておけば湿気も取れて便利です。

軽量なので移動しやすく保管スペースも取りません。

コンパクトな箱に入って配送してもらえますので取り扱いも簡単です。

手触りがさらさらとしていて気持ちよく、デザインも高級感があり、輸入ブランドになれていない方でも親しみやすいのが特徴です。 横向きで寝たりしている方は手足のしびれを感じることが多いですし、腰痛を患っている方は寝覚めで体が痛くなっているということが悩みになりますが、エムリリーであれば特に問題なくすっきりと目覚めることができると口コミでも好評です。

よく眠れない、寝心地が悪いとストレスを感じていた方も毎日元気で快眠を得られると評判でした。

寝つきもよくなりますし、幸せ感に包まれて眠っているような気がすると満足度が高い口コミも見られました。

また、旅館やホテルに宿泊した時に寝具が体に合わないと、エムリリーの良さを実感できるという口コミもありました。


【エムリリー(MLILY)の口コミ動画】

エムリリー(MLILY)の評価…悪い口コミを検証!

最新の口コミには見られませんでしたが、悪い書き込みとしては、デンマーク生まれの寝具でありながら、実際は中国で縫製されているというところにがっくりしたという方が多かったです。

これは、いろんな製品でよくあるケースですね。

トランプ大統領の娘がやっているイヴァンカブランドのお洋服が、実は中国製だったというのは有名な話です。

品質を維持しながら値段を安く抑えるとなると、どうしてもこうなってしまうのかもしれません。

しかし、機能性とデザイン性はまさに北欧系のおしゃれさと確かさですので、次第に気にならなくなっていくようです。

また、腰の痛みの軽減を感じなかったという口コミも見られました。

痛みの軽減というのは、程度の問題もあり、100%マットレスで解決できるとは限りませんね。

お医者さんとよく相談しながら、いろんな方面から回復方法を考えるのがよろしいかと思います。

また、三つ折りの折り目が気になるという意見もあり、必ずしも収納を重視する人ばかりではないことがわかります。

使っているうちに伸びていくのですが、せっかく体を支えてくれるのに隙間が空いてしまうのがもったいなく感じるようです。

また、届いた時のにおいが気になるという口コミを見られました。

使用していけば数日で解消されるのですが、せっかく楽しみにしていて届いたら、匂いがきつかったとなると、やはり驚かれたんだと思います。

海外から輸入していることや、コンパクトなサイズで収縮して梱包していることもあり、ウレタン特有のにおいがこもりやすいというデメリットがあるでしょう。

エムリリー「優反発マットレス」のまとめ

高反発や低反発を購入して体に合わなかった人が、エムリリーの優反発マットレスを使いはじめて熟睡できるようになったという意見が多く見られました。

トッパーとしても利用可能なタイプもありますので、わざわざベッドを買い替えることもなく使用が可能になっています。

ふわっとした感覚と体を支えている感覚とのバランス感覚に優れており、横になって眠るときもうつむきで寝ているときも起きた時に体が痛くならないのが特徴です。

二層式の優反発というメリットは、エムリリーだけのオリジナルになっています。

今まで高級寝具でしか体感できなかった寝心地が、低コストで実感出来るようになりました。

エムリリー(MLILY)…「優反発マットレス」と「エコヘルスシリーズ」の違い

ここまで、エムリリーの「優反発マットレス」をご紹介させていただきましたが、それとは別に、値段の安い「エコヘルスシリーズ」というのもあります。

ちなみに値段の違いですが、5cm厚のトッパータイプで

・優反発マットレス⇒17,980円(税抜)

・エコヘルスシリーズ⇒14,980円(税抜)

という感じで3,000円の違いがあります。

読者の皆さんの中には、どちらにしようか迷ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その違いを簡単に説明させていただきます。


■MLILY エコヘルスシリーズ(二層構造)

上層部=エコヘルスが体圧を分散し、下層部=高反発でしっかりと支える構造です。

エコヘルスは一般的に言われている低反発になります。

主な低反発との違いは体圧分散性能の向上や耐久性などに優れている点です。

全体的な感触としては柔らかめになります。


■MLILY 優反発シリーズ(二層構造)

上層部=優反発が寝返りや寝姿勢サポートし、下層部=高反発でしっかりと支える構造です。

優反発は低反発と高反発の中間に属すような素材で、柔らかすぎず、硬すぎずが特徴です。

弾力性もあるので、寝返りや寝姿勢はエコヘルスに比べて断然優れています。

全体的な感触としては普通~硬めの中間になります。


ですので、もし迷っているのであれば、あくまで私個人の意見として値段は少し高くなりますが、優反発シリーズのほうがお値段以上の満足感を得ることが出来ると思いますよ。

尚、エムリリーはAMAZON、楽天、ヤフーなどのECサイトでも取り扱いしていますが、正規代理店『株式会社新陽トレーディング』のサイトが最安値です。

また、最近は偽物が出回ってたりしていて、見た目は非常にそっくりなのですが、機能や構造が全然違っています。

その点正規代理店だったら、偽物を掴まされることは絶対にないので、安心して買い物ができますね。

それからドランクドラゴンさんの番組でも、新陽トレーディングの社員さんが出演して、エムリリー優反発シリーズを紹介してましたので、どうぞご覧になってください。

【動画ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!】


最安値の購入サイト…『株式会社新陽トレーディング』

エムリリー(MLILY)【優反発シリーズ】




エムリリー(MLILY)【エコヘルスシリーズ】